マインドセット
ミックスボイス
発声理論
オススメ情報

喉の違和感や痛みにはこれ!マヌカハニーが効く!

      2019/06/26




皆さんこんにちは!いつもボーカルスクールMVS公式ブログをご覧くださりありがとうございます!
歌声クリエイターのゆーま(U-ma)です♪

今日はオススメ情報の記事を追加してみようと思います。
公式LINE@や、スクール生からの質問でチラホラ聞かれるのは『喉の調子が悪い時に良い食べ物や飲み物はありますか?』というものです。

以前の記事で『声枯れ』に対しては響声破笛丸料をオススメしましたが(その記事はこちら♪)、今回は喉の痛みや違和感に対して僕が利用しているものをご紹介したいと思います!

では、いってみましょう〜♪

 

マヌカハニーとは?

僕は喉の違和感や、若干の痛み位では絶対に薬の服用はしません。まずは免疫力を上げることを考えます。

その際に必ず小さいスプーン1さじ食べるのが『マヌカハニー』という、主にニュージーランドに自生する植物「マヌカ」の木に咲く花の蜜から作られた蜂蜜です。

なぜ「マヌカハニー」なのかというと、普通の蜂蜜に比べてマヌカハニーは殺菌成分に大変優れており、ピロリ菌などの体内の悪性菌を抑え、潰瘍など消化器系の疾患や感染症の治療に高い効果がある。

そして、その強い殺菌作用により喉の痛みや違和感を引き起こすウイルスや細菌に対しても効果が期待できます。

 

他の蜂蜜との違い

一般的な蜂蜜も、もちろん殺菌作用を持っていますが体内での殺菌作用を発揮することが困難です。
なぜなら蜂蜜は体内に入ると体内の酵素により酸素と水に分解されてしまい、殺菌効果が無くなってしまうからです。

しかし、マヌカハニーは違います。

マヌカハニーには、一般的な蜂蜜の持つ殺菌成分に加えて、「メチルグリオキサール」というマヌカハニー独自の殺菌成分が多く含まれています。
マヌカハニーにしか含まれないこの「メチルグリオキサール」は体内に入っても酵素の攻撃を受けません。
ですので、多くの体内の悪性菌や、ウイルス、その他の細菌に効果を発揮してくれます。

「メチルグリオキサール」の殺菌能力は、通常のはちみつに含まれる殺菌能力に比べると、約2倍とも言われています。

 

オススメのマヌカハニー

では、最後に僕のオススメのマヌカハニーをご紹介します♪

紹介の中に出てくるMGOという単位は先ほど書いた殺菌成分メチルグリオキサールの含有量です。MGOの数字が大きいほど含有量が多いので効果も大きいということですね!

まずは僕が一番最初に試したマヌカハニーがこちら♪

『マヌカハニー MGO100 250g』

僕は今は、後に紹介するMGO550のものを飲んでいますが、こちらのMGO100のほうが味がサッパリしていて好きです。
そのままティースプーン1杯(5gくらい)を目安に朝や、寝る前に飲むと良いと思います。

MGO100の次がMGO250です。数字の増加に比例して、だんだんと殺菌成分メチルグリオキサールの含有量と値段が上がっていきます。

次に『マヌカハニー MGO400 250g』

すでに、1つ目に紹介したMGO100の4倍量のメチルグリオキサールが含まれています!

 

そして、『マヌカハニー MGO550 250g』

僕はこれを飲んでいます。MGO400との値段があまり変わらない(販売店によってはこちらの方が安い時もある)
MGO100と比べると間違いなく味の濃厚さが違います!

最後にこちら♪無農薬、無添加、ニュージーランド政府公認を売りにしている、品質重視のマヌカハニー!
初回限定で安く手に入るので、一度マヌカハニーを試したい人には超オススメです♪


 

今回は、喉の痛みや違和感に対してのオススメ情報『マヌカハニー』の紹介記事でした♪
普段から喉の違和感が度々気になってしまう!という方は、ぜひ一度試してみてくださいね!

ボーカルスクール MVS公式LINE@友だち追加で『ボイトレ無料相談受付中♪』

スクールウェブサイトはこちら↓
ボーカルスクールMVSウェブサイト

 



 - U-maが教えるおすすめ情報(お得情報)