マインドセット
ミックスボイス
発声理論
オススメ情報

【これで解決!】裏声の出し方(裏声が出せない方へ)【動画解説付き】

      2019/08/26




皆さんこんにちは!いつもブログをご覧くださりありがとうございます!
歌声クリエイターのゆーま(U-ma)です♪

今日は『裏声の出し方』について詳しく記事として残します。
以前に「綺麗に裏声を出す」という記事をUP済みですが、やはりテキストの限界があり出せないままの方が多かったようです。。。

ということで!今回は動画でデモンストレーションを駆使しながら問題解決に向けてアプローチできればと思います!
では、いってみましょ〜!!

 

裏声を出すための4つのポイント

今回の内容は動画を見てもらうのが1番分かりやすいと思うのですが、先に要約を書き残そうと思います。
まずは、裏声発声に関する重要なポイントを整理しておいてください。
裏声発声を習得する際の音域は『裏声領域の中音域(G4〜A4=ソ〜ラ)』を使用するのが鉄則で、中音域を綺麗に出せてから高域、低域へと移行することが大切です。

では重要な4つのポイントは以下の通りです!

1、顔の表情筋を楽にする

2、音量は気にしない

3、「ho」か「hu」で発声する

4、『口からの裏声』で発声する(この4つ目は動画を見てみないと意味が分からないかもしれません)

↓この4つを踏まえて動画をご覧になってください!↓

どうでしたか?
裏声の概念そのものが変わった方もいるかもしれません。

特に喉締めがキツかった方はリラックスできると思います。裏声発声は、このリラックスが大事なのです。
本来、裏声というものはリラックスしていても大きい声量が出るので、綺麗な裏声が出せてから様々なトレーニングに進んでください!

今回の動画を初めてご覧になってくださった方は、ぜひYouTubeチャンネル登録してくださいね♪

 

ボーカルスクール MVS公式LINE@友だち追加で『ボイトレ無料相談受付中♪』

スクールウェブサイトはこちら↓
ボーカルスクールMVSウェブサイト

 






 - マインドセット, ミックスボイス, 発声理論 , ,