POWERbreathe (パワーブリーズ)効果あります。

   




皆さんこんにちは!いつもボーカルスクールMVS公式ブログをご覧くださり、ありがとうございます!
シンガー・ボイストレーナーのU-ma(ユーマ)です。

今回はtwitterで呟いた通り、吸気筋トレーニング器具の『POWERbreathe(パワーブリーズ)』について記事を書いてみようと思います。
実はこの器具に関しては最近まで全く知りませんでした。スクールの生徒さんが「最近使い始めたのですが効果あるんですかね?」と聞いてくれた際に初めて知りました。

僕自身が使ってみた感想を言うと、これ効きますね。笑

ただ、この器具の効果について、ネット情報では少し誤った情報もあるので今回記事にしてみようと思います。是非最後まで読んでみてください!

 

吸気筋には効くがスタミナは付かない

この器具を使う際は、この点だけ誤解がないようにしてください。『スタミナは付かない』です。

「え?じゃあ、何に効果あるの?」と思うかもしれませんが息を吸い込む力(筋力)の強化です。

例えば、アップテンポの曲中に凄く短いブレスポイントがあったとします。その際に早く、急激に空気を吸い込む際に必要になるのが吸気筋の筋力です。
要はブレスの安定に対してこの「POWERbreathe」は使えます。

 

スタミナを付けるには別の方法が必要

簡単に言うとスタミナというのは「回復力」です。言い換えると疲れにくい体質になるということです。
いくら吸気筋の強化で息を吸い込む力を付けても、持久走やインターバル走を行っていないのであれば体は回復力を付けられません。(有酸素運動のような心肺機能に負担をかけるトレーニングが必要)

僕も今までは吸気筋トレーニングと持久力トレーニングを同時にインターバル走などで行っていましたが、この器具を知って「便利だな」と素直に感じました。
忙しくて走りにいけない日などは、短時間で効率良く吸気筋に対してアプローチできるので。

 

POWERbreatheの負荷は大きく3段階

器具は3タイプあるので自身にあった負荷を選択しないといけません。

負荷が軽い方から「緑」→「青」→「赤」です。

普段、運動自体あまりしない女性の方は、低負荷の緑から始めるのが良いですね!↓

標準的な負荷は「青」です↓

成人男性で運動している方や、スポーツ経験のある方は「赤」でも全然大丈夫だと思いますよ!

 

最後に

最後に一点だけ。
吸気筋の筋肉痛は頭痛(放散痛)を引き起こすことがあるので使い始めてから1週間くらいは一気に頑張らないようにしてください。
一気に鍛えようと無理をすると次の日が困ります。笑
なんでもコツコツ続けることが大事ですね!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!
POWERbreatheを初めて知った方も多いと思いますので効率よくボイトレライフを過ごす参考にしてみてください。
これからも「理想の歌声を目指す全ての人へ」有益な情報を発信していきます!

 

 

ボーカルスクール MVS公式LINE@友だち追加で『ボイトレ無料相談受付中♪』

スクールウェブサイトはこちら↓
ボーカルスクールMVSウェブサイト

 




 - U-maが教えるおすすめ情報(お得情報) ,